LOADING

0

非常時への備えに、「卒FIT」の対策に

蓄電池は今後の生活必需品

蓄電池のイメージ画像
  • *太陽光発電施工実績 5,000件以上!蓄電池施工実績も多数
  • *非常時の備え、自家消費、卒FIT対策等最適な運用方法をご提示いたします!
  • *ご質問、ご相談、お見積り、すべて完全無料!
  • *専門知識を持った弊社スタッフが対応いたします!
  • *太陽光発電と蓄電池によってCO2削減、環境に貢献します!

蓄電池って何?

蓄電池とは、電気を充電して繰り返し使用することができる電池です。二次電池とも言います。
乾電池に代表される、1回で使い切りの一次電池とは異なり何回も使えるので、携帯電話や スマートフォン、HV車や電気自動車に使われています。

蓄電池って何のイメージ

近年では、一般家庭用としての蓄電池の普及が進んでいます。災害時の非常用電源、夜間に安い電気を貯めて日中に使って光熱費を抑えるなど、その効果が注目されています。
ただし、蓄電池は電気を貯めることはできますが発電はできません。そのため、発電は出来ても電気を貯めることができない太陽光発電との相性が良いです。 経済効果的にも、⾮常時にも、光熱費削減としても⼤きなシナジーを発揮します。

蓄電池と太陽光の相性のイメージ

災害・非常時の備えとして

近年増えている停電を伴う災害

近年、⽇本における⼤きな⾃然災害は増えてきています。
2011 年の東⽇本⼤震災や 2016 年の熊本地震、2018 年の⻄⽇本豪⾬、2019 年の台⾵などが記憶に新しいところでしょう。
こうした⾃然災害は停電を引き起こすことも多いです。2018 年、北海道で起きた北海道胆振東部地震では全道でブラックアウトを起こしました。 災害・⾮常時における停電対策は課題となっています。

災害による停電

⾮常時の停電に注⽬されている蓄電池と太陽光発電

電気は今や私たちにとってはなくてはならないライフラインのひとつです。
電気が使えない事態は⽇々の⽣活だけではなく、季節によっては命に関わる危険もあります。
そんな停電時にも発電・供給できるのが太陽光発電ですが、曇天・⾬天や夜間では発電することができません。また、発電した電気は使えますが、貯めることはできません。
そこで⼤きな役割を発揮するのが家庭⽤蓄電池です。
家庭⽤蓄電池は電⼒会社からの電気だけではなく、太陽光発電から発電された電気も貯めることができます。 ⾮常時にも太陽光発電から発電された電気を貯蔵し、発電できない時間帯に電気を供給することができます。
蓄電池と太陽光発電は双⽅を補える、相性の良いシステムであるため、災害・⾮常時の備えとして注⽬、普及が進んでいます。

停電時の蓄電池と太陽光

FIT 終了後の⾃家消費に

10 年で終わる FIT。あなたの売電が終わるのは?

住宅⽤太陽光発電の固定価格買取制度 (FIT) は 10 年で終了します。
2019 年にはついに FIT が終了した太陽光発電も出て、今後その件数は年々増えていきます。 FIT 終了後に売電を続けることは可能ですが、売電価格は⼤幅に下がってしまいます。
そして、電⼒会社からの電気料⾦は年々上がってきています。

FIT終了後FIT期間中でも大きな効果

売電をやめ、⾃家消費にする「卒 FIT」

FIT 終了後の選択肢として最近注⽬されているのが売電をやめ、蓄電池を導⼊して⾃家消費にして、光熱費を削減することです。
「卒 FIT」とも⾔われています。
⽇中に太陽光発電で発電した電気を家庭で⾃家消費しつつ、余剰分の電気を蓄電池に貯めて発電しない時間帯に消費します。
前述の通り、FIT 終了後の売電価格は⼤幅に下がるのと、電⼒会社からの電気料⾦が上がってきているため、売るよりも貯めて使う⽅が光熱費の削減としては有効になります。

FIT期間中でも大きな効果

FIT 期間中でも⼤きな経済効果

太陽光発電と蓄電池の組み合わせは、FIT 期間中においても⼤きな効果があります。発電した電気を使いつつ余った分を売電する、安い深夜電⼒を貯めて朝⼣時に使う、等々… 蓄電池と太陽光発電は電気を作る、貯める、使う、賢いスマートなエコライフができるのです。

余った電気は売電、朝⼣に貯めた電気を使う

⽇中に発電した電気は家で消費しますが、余剰分の電気は電⼒会社に売ることができます。
蓄電池へは電気料⾦の安い深夜時間帯の電⼒を貯めて、朝⼣のピーク時に放電して使⽤。 売電と安い電⼒での光熱費削減という、蓄電池の活⽤を⾏います。(経済モード)

余った電気は売電・朝夕にためた電気を使う

余った電気は貯める。光熱費削減を重視

発電して消費し、余った電気は蓄電池に貯めておき、消費の多い朝⼣等の時間に使います。
充電してもさらに発電した電気が余る場合は売電します。 放電により購⼊した電⼒が必要になる場合は深夜帯の安い電⼒を充電、⾃家消費による光熱費の削減を重点を置いた蓄電池の活⽤を⾏います。(グリーンモード)

余った電気は貯める

お問い合わせからご契約・設置までの流れ

余った電気は売電・朝夕にためた電気を使う

※施工開始の期間は目安となります。


おすすめの蓄電池

TESLA Powerwall

電気自動車・太陽光発電・蓄電池メーカーで“持続可能なエネルギーへ、世界の移行を加速する”をミッションとするテスラ社が開発した家庭用蓄電池です。
高出力・大容量な性能だけではなく、コンパクトかつスタイリッシュなデザイン、テスラアプリによる遠隔操作やモニタリングなど、他とは違う蓄電池となっています。
分電盤まるごとバックアップの全負荷タイプのため、急な停電時でも200V機器を含む多くの家電機器を使うことができます。

テスラPowerwall

おすすめの蓄電池

⻑州産業 SmartPV Multi

長州産業が新しくリリースした全負荷対応型ハイブリッド蓄電システムです。小サイズ、軽量クラスのまま、容量が9.8kWh、16.4kWhと大きく向上しています。
大きな特徴として停電時でも200Vの家電製品が使用できる全負荷対応タイプで、停電から5秒で蓄電池から電気を供給し始めることが可能です。
軽量なので工事も大掛かりにならず、屋内設置も可能なところも大きな特徴です。

長州産業 SmartPV Multi

⻑州産業

世界最⼩・最軽量クラスのサイズを持ち、フレキシブルな設置ができるのが特徴です。 屋内での設置実績もありますが、容量は 6.5kW・9.8kW と⼩さいものではありません。
太陽光発電と蓄電池の連携について重点を置いており、1 台で太陽光発電と蓄電池をコントロールできるハイブリッド PCS がセットになっている「SmartPV」などで知られています。

長州産業

ニチコン

-30℃クラスの低温にも対応できるため、北海道の屋外設置も可能なのが大きなポイントです。
また、12kWhの大容量・5.9kVAの高出力な充放電能力を持ち、家中の電気機器のカバーが可能な全負荷タイプ、かつ200Vの電機機器にも使うことができます。
家庭用蓄電池以外にもV2Hなど、幅広い分野での展開をしています。

ニチコン

田淵電機

パワーコンディショナを主力にしているメーカーです。「EneTelus(エネテラス)」のブランド名でよく知られており、「EIBS7」を中心に展開しています。
停電時でも全ての家電が使用可能な全負荷タイプ、200Vの機器も使用が可能です。5.5KVAの高い充放電能力に加え、実際に使える実蓄電使用量が95%と高性能なのもポイントです。
太陽光発電システムも、蓄電池のシステムも1台のパワーコンディショナで行うため、後付けや増設も容易なのが特長です。

田淵電機

CONNEXX Systems

蓄電池のメーカーとしては⽐較的新しい会社ですが、異なる種類の蓄電池を並列接続してそれぞれの特⻑を⽣かす「BIND Battery」を開発、販売しています。
リチウムイオン電池と鉛蓄電池をで構成された蓄電池は-30℃でも⼗分な放電容量を維持できる優れた体温性能や安全性を持っています。
⾮連携型蓄電池のため、連系申請が不要な点も特徴です。

CONNEXX

オムロン

世界敵に見ても小さく、省スペース設計であるため、屋内設置もできる、北海道向きの蓄電池です。 容量も 6.5kWと他メーカーの蓄電池に劣らない出力を持っています。
ハイブリッドパワーコンディショナを搭載しているため太陽光発電との連携も効率的。無駄なくエネルギーを使うことができます。

オムロン

蓄電池の施工実績

株式会社アークが⾃社施⼯させて頂いた蓄電池の実績やお客様の声をご紹介いたします。

施工実績写真

広尾町 N様 TESLA Powerwall蓄電池 13.5kWh

2024-05-27

蓄電池

施工実績写真

大樹町 Y様 TESLA Powerwall蓄電池 13.5kWh

2024-05-22

蓄電池

施工実績写真

千歳市 K様 TESLA Powerwall蓄電池 13.5kWh

2024-05-20

蓄電池

施工実績写真

苫小牧市 Y様 TESLA Powerwall蓄電池 13.5kWh

2024-05-14

蓄電池


【お知らせ】

電子ブレーカーの交換・購入をしつこく強要する営業について

お客様各位
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、電子ブレーカーを弊社よりご購入していただきましたお客様へ、弊社の名前を使用もしくは弊社と関わりの深い業者と思わせる発言をし、 お客様宅へ電話や訪問の営業活動をしている業者様がおられますが、弊社とは一切関係ございません。

一部のお客様からのお問い合わせにより、弊社が執拗な営業活動をしている。弊社が他業者に委託させて営業活動をおこなっている。と勘違いをされている方がいる事が判明しました。

弊社は全く無関係になりますので、ご理解の程お願い申し上げます。

このような連絡が来た際は、電話番号と会社名を確認し弊社へご連絡のご協力をお願い致します。

既にご契約をされているお客様もおられましたら、ご連絡宜しくお願いします。

対応窓口 0120-377-700(担当佐藤)


【お知らせ】

類似した社名の会社様が居られることについて

お客様各位
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、類似した社名でお客様宅へお電話をしている会社や営業活動をしている業者様がおられますが、弊社とは一切関係ございません。 資本関係も、現在取引関係もなく、お客様方の中で誤解されている方々がおられる事実に対しこの場をお借りして申し上げます。

弊社、株式会社アークは札幌を拠点にした会社です。

■店舗案内
https://arc-eco.co.jp/store_guidance/

一部のお客様からのお問い合わせにより、類似した社名の会社様と勘違いをされている方がおられる事から、 弊社は全く別会社になりますので、ご理解の程お願い申し上げます。


株式会社アークは北海道の札幌市を中心に、5,000件以上の太陽光発電設備を施工してきました。

これは個人、法人問わず多くのお客様にご支持をいただけた信頼の証だと自負しています。

長い目で見たら電気代がお得になる太陽光発電。お得なだけではありません。
設置の際には国や県などから補助金や助成金が受けられる場合もあり、クリーンエネルギーとして大変注目されています。

蓄電池を設置すれば、停電や災害時にも蓄積した電池を使用できるので安心です。
日ごろの使用ばかりでなく、もしもの時の安心にも繋がるのです。

10年間のFITによる買取期間後は売電価格が大きく下がってしまいます。電気代も年々上がっています。
創った電気を売らずに自分で使う「自家消費」を行うのに蓄電池は非常に有効です。
これから訪れる「卒FIT」のために蓄電池に興味がある方は是非ご相談ください。

お客様のご利用環境に応じて、どんな家庭用蓄電池が最適か、プロフェッショナルが丁寧にアドバイスします。

道内は積雪が気になる地域もあるかと思います。しかし実績のある弊社にお任せ下さい。
雪国仕様の太陽光パネルと蓄電池ででさまざまな環境にも適応しています。

ほかにも何かご不明点や不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
販売から施工まで全て自社で行っているからこそ、お客様のご質問に真摯にお応えしていきます。

お見積りと補助金について

お見積りについては完全無料となります。当社の蓄電池アドバイザーが最適な蓄電池プランのご提案とお見積りの作成をさせて頂きます。

現地調査についても完全無料です。
設置場所や設置に関する詳細な事など、当社のスタッフが現地にお伺いいたします。
また、現在蓄電池導入に際して国からの補助金が支給される制度もございます。(補助金予算がなくなり次第終了となります)
当社では補助金に関するご案内・お手伝いもさせて頂いております。お気軽にご相談ください。