新着情報

  • mixiチェック

蓄電池の容量は大まかに2通り利用方法で経済効果違う

■2016/05/15 蓄電池の容量は大まかに2通り利用方法で経済効果違う
家庭用蓄電池の蓄電容量を、大まかに2通りございます。
一つは6kw前後の容量、一つは12kwの容量です。
それぞれの特徴をご案内いたします。

一般の住宅が1日にどれ位電気を消費しているかご存知ですか、だいたい10kwから14kwが多いです。
一度、家の1ヶ月の消費量が届くと思いますので30日で割ってみましょう、これ位の数字になると思います。

6kwの蓄電池は、一日の電気消費量の約半分になります。日中は太陽光発電で消費電力を賄い、太陽が沈んでから深夜電力が始まるまでの電気代が高い時間に蓄電池に貯めた深夜電気の安い電気や太陽光の電気を放電して使います。なので6kw前後の容量で間に合うのです。

12kwの蓄電池は、太陽光の売電10年が終るまでは安い深夜電気を貯めて、日中の消費電力全てを蓄電池で賄います。太陽光の電気は全て売電されます。これはW発電と言って売電単価が下がるので注意必要です。
売電固定買取終了後は太陽光の電気を蓄電池に貯めます。

消費電力の量、発電量、によってどちらが良いか
価格も経済効果も違ってきます。
詳しくご案内できますので、お問合せ宜しくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
北海道蓄電池専門店アーク
http://arc-chikuden.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:北海道札幌市豊平区豊平四条10-3-15 ARCビル
電話:011-812-0044
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メールマガジン「アーク通信」(無料)のご案内

太陽光発電等のお役立ち情報から最新のお取扱い商品、メンテナンス情報などをお届けします!

下記フォームorQRコードor「メールマガジン登録」から空メール送信で登録!

メルマガ会員規約をお読みになり、同意された上で空メールを送信してください。

メールマガジン登録

※メールソフトが立ち上がります。

※空メール登録後、ニックネームと欲しいメルマガ情報の選択登録を行ってください。

0120-370-700