蓄電池の陥りがちなトラブル 7.大失敗しないために重要なこととは!? [ 2016.06.20 / 蓄電池購入のポイント ]


みなさんこんにちは。
北海道で蓄電池を設置するならアーク!
アークの蓄電池と言えば、どうも稲垣英敏です。


先日も、札幌市のお客様のところへお伺いしてきました。
弊社は札幌市、函館市に本社がありますが、北海道内どこでもご対応致しますので、お気軽にご相談くださいね!
本日のテーマは『大失敗しないために重要なこととは!?』です。


大きく分けて、4つあります。
・何を目的として設置するのかを決めること
・事前に光熱費削減のシミュレーションを行ってもらうこと
・なるべく安い金額で導入すること
・信頼できる業者に工事してもらうこと
・何を目的として設置するのかを決めること


目的がはっきりしていないと、蓄電池を選ぶときも、何を基準にすべきなのかが分かりません。
そうすると、なんとなく安くなっているものを選んでしまい、思っていたほど効果が出ない…というデメリットばかりの結果になってしまいます。
「家族の安全のために停電に備えつつも光熱費を下げたい」や「クリーンなエネルギーで生活するエコな人生を送りたい」など、
目的がはっきりしていると、蓄電池の選び方・使い方がはっきりしてくるので、狙いからブレず、
結果的に満足度も上がりやすいです。


・事前に光熱費削減のシミュレーションを行ってもらうこと
販売店の営業の人が言っている説明は、あくまでモデルケースなので、
蓄電池を導入しても光熱費が全然安くならなかった、ということも十分考えられます。
「騙された!」と思ってしまうかもしれませんが、
各ご家庭で、家族構成も違えば生活パターンも違うので、モデルでしか説明出来ないのも事実です。
そこで、なるべく事前に想定出来るように、過去の光熱費の明細や生活パターンから、
シミュレーションを行ってもらうことを強くオススメします。


・なるべく安い金額で導入すること
飛び込み営業や、インターネットで少し見ただけで、
すぐに飛びついてしまうのは市場の相場価格も分からず危険です。
少し調べれば他にも販売店はあるので、相見積りを取ることをオススメします。
価格がすべてではないですが、なるべく安い値段で設置出来る方が嬉しいのは当然ですよね。


・信頼のできる業者に工事してもらうこと
いくら値段が安くても、工事に手抜きがあったり、ミスがあっては意味がありません。
しっかり信頼できる販売店は、驚くような激安価格では販売出来ません。
適正な製品を、適正な工事で設置すれば、適正価格になるものです。
あまりにも安い価格というのは、何かを疎かにしているから実現できるのです。
信頼できるかどうかを見抜くポイントは簡単です。
「デメリットまできちんと説明してくれる」ことと、「資格など、会社や社員の情報をオープンにしている」こと。
この2つです。


これらのポイントに気をつけて、失敗しない製品選び、販売店選びをしてくださいね!
北海道で蓄電池を設置検討されているあなた!
ご相談、お問合せ、お見積はアークまで、お気軽にどうぞ!

0120-370-700